アキュテイン関連記事

アキュテインジェネリックは効果ある?先発医薬品との違いは?

generic

ニキビ治療の最終兵器とも言われている最強のニキビ治療薬のアキュテインですが、アキュテインにはジェネリック医薬品が存在しています。

ジェネリック医薬品は日本でも認知度が高くなってきており、最近は国が医療費を削減するためにジェネリック医薬品を推奨しています。

ちなみに、アメリカではジェネリック医薬品が一般的で、90%以上の割合でジェネリックが使用されているそうです。

さて、それではそもそもジェネリック医薬品とはどういったものなのでしょうか?

また、ジェネリック医薬品は本当に効果があるのでしょうか?

今回は、アキュテインのジェネリック医薬品についてご紹介していきたいと思います。

>>アキュテインジェネリック5mgの詳細はこちら

>>アキュテインジェネリック10mgの詳細はこちら

>>アキュテインジェネリック20mgの詳細はこちら

>>アキュテインジェネリック40mgの詳細はこちら

ジェネリック医薬品とは?

generictoha
そもそも、ジェネリック医薬品とはどのような薬のことを言うのでしょうか?

ジェネリック医薬品は”後発医薬品”とも言われており、先発医薬品、つまり最初にその薬を開発し販売した後に販売された医薬品となります。

それでは、なぜ開発した製薬会社以外の製薬会社が同じような医薬品を販売することが出来るのでしょうか?

そもそも医薬品には”特許”があり、最初に開発された薬を他の会社が作ることは出来ません。

しかし、特許は発売されてから数年経つと期限が切れるため、他の会社が全く同じ有効成分の医薬品を作ることが出来るのです。

アキュテインジェネリックは先発医薬品と効果は同じ?

accuteingeneric
そこで気になるのが、ジェネリック医薬品と先発医薬品の効果が本当に同じなのかということですね。

ジェネリック医薬品を製造販売するためには、先発医薬品と同じ効果があることを国から承認される必要があります。

同じ有効成分を使用しているのはもちろん、体内に吸収されるまでの時間や体内に残る時間等、先発品とほぼ同じでなければ承認されません。

つまり、アキュテインジェネリックは先発医薬品であるアキュテインと同じ効果があるということになるのです。

ちなみに、添加物等は異なる場合もありますが、アキュテインもアキュテインジェネリックも同じ有効成分である”イソトレチノイン”が含有されています。

ジェネリックの方がお買い得

okaidoku
ではジェネリック医薬品を選ぶメリットは何かというと、何といっても値段が安いというところでしょう。

ちなみに、なぜジェネリック医薬品の値段が安いのかというと、先発医薬品とは異なり開発費用が安く済むからです。

その分、販売価格を安く設定することが出来るのです。

効果・効果が全く同じならよりお得に購入できるジェネリック医薬品を選んだ方が良いですよね。

とはいっても、中には値段が高くても先発医薬品の方が安心だからと、ジェネリックを避ける方もいるようです。

どちらを選ぶかはその人次第ですが、よほどの理由がないのであればアキュテインジェネリックを選ぶ方が賢い買い物だと思います。

>>アキュテインジェネリック5mgの詳細はこちら

>>アキュテインジェネリック10mgの詳細はこちら

>>アキュテインジェネリック20mgの詳細はこちら

>>アキュテインジェネリック40mgの詳細はこちら

アキュテインジェネリックを買う方法は?

konyu
アキュテインジェネリックを購入する方法はいくつかありますが、最もおすすめなのはベストケンコーから購入する方法です。

アキュテインは日本では承認されていない医薬品なので、薬局はもちろん、Amazonや楽天でも購入することが出来ません。

自分で個人輸入することは出来ますが、非常に手続きが難しく書類等も全て英語なので普通の人が個人輸入することは出来ないと考えて良いでしょう。

しかし、ベストケンコーなら手続き等をする必要もなく普通の通販サイトと同じように商品を選んで注文するだけで購入することが出来るのです。

また、ベストケンコーは信頼のあるルートから仕入れているのできちんと正規品が郵送されてきます。

なお、個人輸入業者の中には偽物を送って来る悪質な業者も存在しているので、ベストケンコー以外の業者を選ぶのであれば注意が必要です。

>>アキュテインジェネリック5mgの詳細はこちら

>>アキュテインジェネリック10mgの詳細はこちら

>>アキュテインジェネリック20mgの詳細はこちら

>>アキュテインジェネリック40mgの詳細はこちら